千葉市花見川区のリフォーム・リノベーションはローカルスタイル

フローリング・リフォーム・内装工事・リノベーションのローカル・スタイ ル[千葉]


戸建、集合住宅用、新築、リフォーム用、床暖房用、水まわり用等、多数取扱い。       お気 軽にお問い合わせください。。 043-375-4212

ローカルスタイル[千葉]おすすめのフローリング・リフォーム・内装工事です。

リフォーム・内装工事の 中で壁紙貼り替え工事の次くらいに人気があり、お部屋の雰囲気を一転でき古くなっ て汚れてしまったカーペットから張り替え、畳からの張り替えがおすすめです。
豊富な種類と素材の中か らお選びいただけます。天然無垢材、クラックレスや耐摩耗性もの、ワックス不要の 防汚加工されたものも御座います。

張り替えではなく既存のフローリングに重ねて貼るタイプも御座います。剥がすより工事期間が 短く価格もお 安く済みます。
フローリング・花見川 フローリング・リノベーション・花見川区
フローリング・リフォーム・リノベーション千葉
工事期間は3LDK・マンション タイプで5日前後・戸建で1週間前後くらいが目安です。 施工事例を見に行く




フローリングの種類

単層フローリング
無垢の木材の加工品




材の長さ、幅は様々であるが、厚 さは12mm〜15mmが一般的です。

材料としては、原木を切断加工「無垢材」を用いるのが一般的。楢、オーク、チーク、花梨などの硬い木や檜、桐、杉、松といった質感のよい木材や竹を使った フローリングもあります。
他に、集成材を使用したフローリングもあります。

無垢材ならではの風合いがあり、経年変化によってより深い趣を演出でき、表面にワックスやオイルを塗布する仕上げ、無垢材の色合いや感触を生かすため、浮 作り(表面を焼いたり研磨仕上げ)している物もあります。

 寒暖や乾湿などの影響を受けやすく、サイズが変形しやすく住宅の温度や湿度管理によっては実材間での隙間や不陸が生じたり、突き上げや音鳴り が生じたりすることも多い。膨張による突き上げを防止するため、施工時に0.5m程度のパッキンを噛ませながら、隙間を開けて施工する場合がある。これを 「目透かし」と称する。
隙間ができやすいため、防音や断熱性能は劣りますので二重床工法などである程度対応で出来ます。


お手入れ



無塗装材 日常清掃

大掃除

注意点





雑巾などで乾拭き・掃除機で埃を吸い取る。

隙間の埃や汚れをを爪楊枝などで取り除き固く絞った雑巾で水拭き、しっかり拭き上げる。

何度もこすりすぎるとささくれだってしまいます。
汚れが再付着しないよう綺麗な雑巾を使いましょう。


ワックス・塗装材 日常清掃

大掃除


注意点





固く絞った雑巾又はモップなどで拭くか掃除機をかける。

隙間の汚れや埃は爪楊枝などで取り除き掃除機をかける。固く絞った雑巾で水拭き、汚れが目立つ場所は薄めた中性洗剤で拭き、丁寧に雑巾で拭き取り後カラ拭 きをする。

床面は濡れたままにはしない。反りや割れの原因になってしまいます。中性洗剤以外は使わないようにしましょう。


ワックス掛け






汚れ落としとツヤ出しが同時にできる簡単なタイプと、手間 のかかる樹脂ワックスタイプがあります。
初心者は簡単なタイプを月に1回程度、慣れている人なら、樹脂タイプを3〜6ヶ月に1回程度かけるとよいでしょう。
掃除機やモップでゴミやホコリをとり、固くしぼった雑巾で、床全体を水拭きする。
完全に乾いたらワックスの使用方法に従って厚くならないように注意しながら
ワックスをかけ る。

複合フローリング
住宅でよく使用されているフローリング


ベニヤ、集成材、単板積層材、中 密度繊維板などの基材の表面に、0.3〜2mm程度の厚さの化粧加工の木 材を張ったもので一般的な住宅の主流になっています。

マンションでの階下への遮音性能を高めるため、基材の下にゴム・ウレタン等のクッション材を貼り付けた「遮音フローリング」があります。基材にスリットが 入っていて上に乗った際に床の沈み込みがあります。(施工後に、不陸に馴染むまで音鳴りする事があります。)

化粧加工は、無垢材の突板を張り合わせることもあるが、耐久性を保つため、WPC(プラスティックと混成した木材)など特殊加工化粧材が用いられることが 多い。

無垢材と比較すると狂いが少なく、施工・メンテナンス・取り扱いも容易。塗装されている商品が多く、カラーバリエーションも豊富。(深い傷が付いた場合、 基材が露出してしまい見た目が良くなくなる。)
 床暖房の表面に張れる商品や機能性にとんだ商品が豊富です。


お手入れ




日常清掃
雑巾などで乾拭き・掃除 機で埃を吸い取る。



フローリング施工後の注意点

お引き渡し後

施工時の臭いが残っていることが ございます。一週間程度は十分な換気を、お勧め致します。


化学モップ

ご使用にならないでください。
長時間放置しておくと床が変色するおそれがあります


スチームモップ

基本的に木材は水気を嫌いますの でご使用いただけません。


小さな傷

小さな傷などはホームセンターな どで 購入できる補修キットなどをご利用ください。


[リフォーム・内装工 事施工エリア] ≪千葉県,北西部≫
千葉市,船橋市,習志野市,市川市,浦安市,四街道市,市原市八千代市

≪東京都≫
23区一部の地域
その他の地域で御希望の方はお問い合わせください。